NEWS

【窪田まみ初個展】『あるかも知れないどこか』(12月3日から28日までMARIMO cafe’65)

投稿日:

いつもUFO手帖の表紙や挿絵のイラストを描いていただいている、窪田まみさんの初個展が、12月3日から28日まで練馬のMARIMO cafe’65でおこなわれます。

download-1

窪田まみ Mami Kubota (Twitterアカウント@kubotamami)
東京デザイナー学院デザイン科卒。長い間発表することなく絵を描き続け、2014年春より主に都内ギャラリーの企画展に年間4回のペースで出展を始める。細密画タッチで描く架空生物のくらしを通して生き死にや無常感を表現している。

毎週月・金 [OPEN] 12:00~17:00
毎週水・16(日)・22(土) [OPEN] 12:00~20:00
※臨時休業する場合がございます。ホームページ等でご確認の上お越しくださいませ。

【在廊予定日】
5・12・19・26(毎水曜日)12:00~16:00
※変更の場合もございます。詳細はTwitterHPをご確認ください。

MARIMO cafe’ 65
〒179-0085 練馬区練馬2-1-10 Tel 050-5436-8479
Mail marimocafe65@yahoo.co.jp
Twitter @marimocafe65
https://www.facebook.com/MarimoCafe65
練馬駅 練馬文化センター口 徒歩7分
西武池袋線・大江戸線・有楽町線・副都心線

kubota

窪田まみさんによるUFO手帖表紙ギャラリー

UT1UT2UT3

-NEWS

関連記事

編集長の日記#6―資料性博覧会で『UFO手帖 創刊号』を頒布します。と虚構と大事。

最近はもっぱら、ビットコインだ、イーサリアムだ、ブロックチェーンだと、意識高い系のことばかりツイートしている私ですが、UFOのことを忘れたわけではありません。実際は逆にUFOの事を書かなければならない …

映画秘宝の最新号(2019年2月号)に『UFO手帖3.0』を取り上げていただきました。

映画マガジン『映画秘宝』の最新号(2019年2月号)に『UFO手帖3.0』を取り上げていただきました。 「いま、最も面白いZINEは『UFO手帖 3.0』だ!」 「サブカルチャー情報も充実していて、本 …

no image

JTBカルチャー倶楽部で超常現象謎解き講座(ASIOS)

10月、11月、12月の計3回、越谷レイクタウンJTBカルチャー倶楽部で、ペンパル募集も参加している『ASIOS―超常現象を懐疑的に調査する会―(http://www.asios.org/)』が、超常 …

【SpF8】お詫びと、通販の延期について

8月15日(日)、東京ビッグサイトで開催されたコミックマーケット78にて頒布された、Spファイル友の会同人誌『SpF8』の一部に不備があることがわかりました。 特に、原田実『オサン狐はタイフォイド・メ …

【新刊】『UFO手帖2.0』特集「カタチ」から入るUFO―Spファイル友の会/第二十五回文学フリマ東京(11/23):カ-70

Spファイル友の会は、UFOエッセイ誌『UFO手帖2.0』を刊行し、第二十五回文学フリマ東京に参加します。 2017年11月23日(木祝)東京流通センター第二展示場(11:00~17:00) 配置番号 …

UFO手帖4.0

愉快な鯨

UFO手帖3.0

さみしいUFO。

[gAd] Spスクエア