未分類

編集長の日記#9―「Mr.スカイフィッシュの音楽」と「エイリアンズ」展

投稿日:

12771387_f520どうでもいい話と告知を一つずつ。

Mr.スカイフィッシュの音楽

まずはどうでもいい話。スカイフィッシュをこの世に召喚したのは、ホセ・エスカミーラ (Jose Escamilla) という人物だ。編集作業をしていたビデオの中に偶然スカイフィッシュを発見したのだ。この話は90年代後半に日本のテレビでも紹介されて、たしかその時彼は映像エンジニアみたいな肩書として紹介されていたと記憶している。今検索してみると映画監督という肩書もチラホラ見受けられる。

ここからほんとうにどうでもいい話なんだけど、彼は映像エンジニアなり映画監督なりになる以前、どうやらロズウェル界隈でそれなりに有名だったバンドのリードギター&ボーカルだったらしいのだ。

その名はイェ・コート・エスターズ(Ye Court Jesters)。1965年から1968年まで活動したバンドらしい。YouTubeで一曲だけ聴くことができる。いかにも60年代のダンスバンドといったサウンドでなかなか心地よい。またホセ・エスカミーラは、この頃すでにUFOを目撃していたと話してもいることも、輪をかけてどうでもいい話だろう(ココ)。読まなきゃ良かったと後悔しても、すでにアナタはスカイフィッシュを最初に発見した人物がギターも弾けて歌も歌えるということを知ってしまったアナタである。もう後戻りはできません。残念。

また、このページには、2014年7月のロズウェル・フェティバルで、このバンドが復活を果たしたと書いてあって、ちー、近くだったら見に行きたかったなあ、すげー遠いなあ、って思っている。

「エイリアンズ」展

51687a96dc98766bea8ab26be3c566f0さて、大事な告知の話。ロズウェルよりかは近場の京都で、2018年9月18日(火)から23日(日)まで、ぎゃらりーあーとぺーじ唯心 2Fフリースペース「ギャラリーソラトA」にて開催される、<エイリアン(=異星人・異星生物)>をテーマにした展覧会『エイリアンズ』に、少しだけ資料提供で参加しております。そして少しだけ『さみしいUFO』も置かせていただいております。
お近くの方は、是非ともお立ち寄りください。

詳細は下記で
https://blog.goo.ne.jp/sawsinplusb/e/61781992b0d9260267ac94d3951bdd6e

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

4539032a6f9087a90c609055ae967136

編集長の日記#8―「UFO手帖2.0の感想」と「オカルト・マニアックス展」

こんばんわ、自分で自分のことを編集長と呼ぶと少し心が痛いUFO手帖の編集長です。 ほんとうに出せるのか最後の最後まで不安だった(いつものことですが)「UFO手帖2.0」は無事刷り上がり、初出しの文フリ …

キャッチ

Spファイル友の会は夏コミに出店します。8/17(日)東地区Q47b

Spファイル友の会は、夏コミ(コミックマーケット86)に参加します。 日付は 8月17日(日曜日) ブースは 東地区ブロックQ47b です。 新刊は残念ながら用意できなかったので、 頒布はバックナンバ …

ws000023

編集長の日記#3―コミティア119で『UFO手帖 創刊号』を頒布します。とアルミホイルハット

  M・ナイト・シャマランという映画監督の作品に『サイン』という映画があります。この映画は謎めいたミステリーサークルをキーとしたSFサスペンス・ミステリーであり、そもそも僕好みの映画だったり …